Last-modified: 2008-02-19 (火) 23:51
Top > ダビスタPS > 配合理論

配合理論



インブリード効果体質面が弱くなる見返りに発生させたクロス(祖先馬)の持つ特徴を引き出す効果がある。
能力上昇の効果幅はランダム。
アウトブリード効果健康な産駒になる可能性が高くなる。



 

面白い配合

面白い配合
配合効果産駒の勝負根性を底上げする。
成立条件面白配合は下記表にある4代目ライン(8つの枠)内で、
6種類以上の系統で構成されていると成立。
面白い系統(13種類)
エクリプス系オーランド系ハンプトン系スインフォード系フェアウェイ系
ファラモンド系ファラリス系ファロス系マッチェム系テディ系
セントサイモン系シックル系ヘロド系

omoshiro.jpg




 

ニックス

ニックス
ニックス効果産駒のスピードとスタミナを底上げする。

nicks97.jpg




 

ニトロ理論

スピード至上主義といわれるPS版ダビスタは、スピードニトロが重要視されました。
インブリード効果(よりスピードUP、スピードUP、スタミナUP、根性UP)を持つ
血統中の祖先馬5代目までの数をニトロ数と言い、
スピードニトロ数とスタミナニトロ数によって、スピード上限値とスタミナ上限値を決定するという仕組み。
PS版ダビスタでの計算方法は以下の通り。

 スピードニトロ1本として計算スタミナニトロ1本として計算
インブリード効果よりスピードUP&スピードUPスタミナUP
根性UP(双方に1づつ加算)

PS版ダビスタは、1本のニトロでスピードニトロやスタミナニトロが2本以上になる計算はしません。
スピードUP+根性UPのインブリード効果を持つ馬でもスピードニトロ1本+スタミナニトロ1本、
スタミナUP+根性UPのインブリード効果を持つ馬はスピードニトロ1本+スタミナニトロ1本と計算。
同じニトロが重なった場合(インブリードが発生している)は1本として数え、2本目以上はニトロとして含みません。
nitro97.jpg

※ ニトロ理論はシリーズによって計算方法が異なるのでご注意。




 

親似(父似・母似)

親似のほか、サイアーエフェクトとも言われ、アウトブリードのときに、条件付きで祖先馬のインブリード効果が発生するアウトブリード救済処置とも言えます。
すべての産駒が必ず父か母のどちらかに似ていることになりますが、性別や毛色によっては親似コメントが出ないことがあります。
父系母系の似たほうの代が浅いほうから優先に、最初に当たるインブリード効果を持つ祖先馬の効果が産駒に現れます。
プラス効果もマイナス効果も全て含みます。
ただし、血統表の5代目ラインはサイアーエフェクトには影響しません。
oyani97.jpg

牡(父と毛色が同じ)父似コメント有親似コメント無
牡(父と毛色が違う)親似コメント無親似コメント無
牝(母と毛色が同じ)親似コメント無母似コメント有
牝(母と毛色が違う)親似コメント無母似コメント有
 
 

Top > ダビスタPS > 配合理論
QR

Last-modified: 2008-02-19 (火) 23:51
リロード   新規 下位ページ作成 凍結解除 差分 名前変更   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS